• のみ古式鍛錬

    三木金物古式鍛錬技術保存会では、毎月第1日曜日に鍛冶の伝統技術を伝えていくため鋸、鑿、鉋、鏝、小刀の製造業者が交代で公開実演を実施しています。
    ふいごを使い、古式ゆかしく金物を鍛える古式鍛錬の実演です。
    平成20年2月と3月は鑿部会が当番を務めます。
    2月の写真を掲載いたします。
    当日雨の中神戸よりバスにてたくさんの方に見ていただきました。
    また、ハイキングを兼ねて周辺の遺跡巡りをされながら見学されたグループもありました。
    3月2日10時より鑿部会で古式鍛錬を行いますので是非お立ち寄り下さい。
    写真を交えて古式鍛錬の様子をご覧いただきます。


    説明

    ふいご


    ほくぼ

    鍛接


    向こう槌

    二人で向こう槌


    長さを決める

    切断


    肩切

    軸伸ばし


    先ばらい

    面かじき


    まち上げ

    まち上げ


    穂先火づくり

    仕上がり



    小山金属のTOPへ戻る

    トミネヒコヘナョネヒメサニラネヒーョ/トミネヒオトフフテ/トミネヒコヘナョネヒヤレラミヤハモニオ