• のみ古式鍛錬

    平成20年2月に続き3月も鑿部会が古式鍛錬の実演を行いました。
    朝9:30頃に準備で会場に行きますと大勢の見学者とテレビカメラが待っておられ10:00より実演を始めました。
    今回は三木市観光協会主催の体験観光モニターツアーのお客様20名程と一般の方に大勢来ていただきました。
    参加者に話しを聞きますと古墳時代の鉄の作り方などを大学院の研究でされている女性とか刃物作りに興味のある方々でした。


    説明

    荒地伸ばし


    鍛接

    鍛接


    ほくぼ

    軸伸ばし


    軸完成

    仕上げ調整完成


    見学者のふいご吹きや

    親方体験



    1回目の実演が終わると参加者にふいごの体験や親方になって熱い鉄を打っていただきました。男性も女性も一緒になって体験をしていただきました。
    今年のふいご祭りでは鑿部会が当番を行います。


    小山金属のTOPへ戻る

    トミネヒコヘナョネヒメサニラネヒーョ/トミネヒオトフフテ/トミネヒコヘナョネヒヤレラミヤハモニオ