• チップソーのQ&A
    小山金属工業所

      
    Q 小山金属のチップソーの特徴は?

    A オールレーザ加工の製品を中心に国内トップクラスのオールダイヤモ
      ンドチップソーから木工用大工の仕事(プロのわざ)、鉄人の刃(プロ
      のチカラ)、リフォームソー、工場用専用チップソーなどオンリーワンの
      商品を開発しております。
      台金からチップソーのロー付け、研磨、フッ素加工まで一貫生産を行
      っております。

      6つの特徴
      @薄い軽い切れ味重視
        木工用内装職人1.3mm薄型チップソーからボード職人0.8mm、刈払
        機用スーパーオールマイティーなど時代を先駆けた薄型チップソー
        を開発しております。

      A硬くて長切れ
        大工の仕事(プロのわざ)シリーズ、サイディング用、キッチンパネル
        用、ボード用など耐久力が必要なチップソーには新開発の超微粒チ
        ップを使用。
        業界最高の切れ味と長切れ。

      B欠けずに長切れ
        鉄人の刃(プロのちから)等、鉄工用は耐熱性と抗折力が長切れに
        必要です。
        特に耐熱性の良いサーメットは、反面欠けやすく寿命を短くする原
        因になっております。
        当社のチップは、サーメットの中でも特に欠けにくいチップを開発し
        て使用しております。
        板金職人など薄刃は、よりに欠けない超微粒のチップを開発して使
        用しております。

      C音が静かで切り口が綺麗
        長年オールレーザによる制振チップソーの開発に取り組み、サイズ
        では、Φ80リフォームソーからΦ415木工用チップソーまで各サイズ
        種類のチップソーを標準化して世に送り出しております。

      D台金から一貫生産
        台金の設計から始まり自社で台金を加工する、この当たり前の事が
        当社にしか出来ない製品を生み出します。
        常に最高の台金を作る、台金の良し悪しで品質が決まるのです。

      E用途別フッ素加工で滑らかな切れ味
        当社工場でフッ素加工も行い、用途別のフッ素を開発。
        目的により色も変えてありますので、見た目で用途も分かり滑らか
        な切断が可能です。


        
    Q 大工の仕事(プロのわざ)シリーズの特徴は?

    A 木工用チップソーの理想を形にしました。

      @用途別刃型の設計
        直進性を上げる為、6:1、9:1など特殊組刃を取り入れ刃厚も0.8〜
        1.5oを中心に薄刃で軽快。
        スライド用は1.7〜2.4oで斜め切りに強い設計。

      A耐久性トップクラスの特殊超硬チップ
        HRA94以上、抗折力3000N以上、超微粒チップを開発、より耐久性
        が向上。

      B用途別制振スリット入り
        制振、消音効果が向上し、騒音、ブレ、焼けのトラブルの低減。

      C用途別フッ素コーティング
        ブラックフッ素  一般木材、集成材、構造用合板
        ネイビーフッ素  超精密ボード用など内装木材、集成材、ボード用
        オレンジフッ素  新建材ボード用、パーチクルボード用

      D台金からの一貫生産
        φ216以下の全ての台金は焼入鋼板を先に作り、その後、内・外
        同時レーザ加工で台金を作ります。
        日本では数少ない台金からフッ素コーティングまで一貫生産。
        国産の最高品質を体験して下さい。


    Q 鉄人の刃(プロのチカラ)シリーズの特徴は?

    A 鉄工用チップソーの理想を形にしました。
      @用途別刃型の設計
        欠けを防ぐ為の刃型の開発。

      A用途別チップの開発
        耐熱性の高いサーメットを元に抗折力を高めスーパーハイクラスを
        開発、このクラスを中心により厚物にヘビーウエイトクラス、ステンレ
        ス向きにステンレスカット、より欠けにくい板金職人など専用チップ
        を開発しました。

      B用途別フッ素コーティング
        オレンジフッ素  厚物
        ブラックフッ素   万能タイプ
        赤フッ素       コスト重視
        青フッ素      ステンレス
        オレンジシルク  板金用


      C台金からの一貫生産
        日本では数少ない台金からフッ素コーティングまで一貫生産。
        φ180以下の全ての台金は焼入鋼板を先に作り、その後、内・外
        同時レーザ加工で台金を作ります。
        完全同心円の高性能チップソーが生まれるのです。
        国産の最高品質を体験して下さい。

      D用途別の製品
        ヘビーウエイトクラス  6o以上の厚物用
                      アングル鋼・コ型鋼など厚物向き

        スーパーハイクラス   万能タイプ
                      アングル鋼・鉄パイプなど万能タイプ

        ハイクラス        コストバリュー
                      アングル鋼・鉄パイプなど

        ステンレスカット     ステンレス用
                      スパイラルダクト・ガルバリウム鋼板・
                      アングルなどのステンレス

        板金職人         板金用
                      角スパン・金属サイディングなどで業界最高
                      の切れ味


            
    Q 工場用特注チップソーは製作できますか?

    A 製作可能です。
      工場の要望に合った専用チップソーの製作が可能です。
      樹脂用・アルミ用・鉄用・ステンレス用など材料や設備にマッチした
      チップソーを設計いたします。
      各社OEMも作っております。
      自動車業界モール用、コールドソー等も設計させていただきます。
      数量に関係なくお問い合わせ下さい。


    Q サーメットチップソーの特徴は?

    A サーメットチップは耐熱衝撃が高いので、鉄やステンレスの切断に最
      適です。


    Q 鉄切には、どうしてサーメットチップソーが良いのですか?

    A 鉄を切断する時、大量の火花が出ますが、これは加工面が発熱してい
      るのでチップの温度が上昇します。
      この時チップにヒートクラックが入ります。
      一般に鉄切にはP種チップを使いますが、耐熱衝撃性がより高いサー
      メットが良いのです。


    Q 小山金属のサーメットチップソーの特徴は?

    A ●サーメットはヒートクラックに強く、抗折強度も高く欠け難い。

      ●焼入れ後オールレーザ加工の為、真円度が高く振りが少ない。

      ●制振窓がありますので、音が静かで振動が少ない。

      これらの結果から長寿命となります。


    Q サーメットチップソーの上手な使い方は?

    A 一般の鉄切も同じですが、アングル等は山からカットします。
      面から入ると温度が上がり、寿命が短くなります。
      最初、力を抜いて滑らかに切り始め、途中は一定の速度で加工、最後
      に力を抜いて滑らかに切り終える。
      力が弱く滑るような加工や力が強く火花が多く発生しても寿命が短くな
      ります。
      これは、刃1枚1枚で確実に削っていくことで、熱の発生が少なくなります
      が、力が弱すぎて滑るとかえって発熱したり食い込みが多すぎても焼け
      てしまうのです。


     
    Q ボード用チップソー最薄0.8mmの特徴は?

    A ボードカット時の粉塵は悩みの種ですが、最薄0.8mmでは刃厚が薄い
      ので粉塵が少なくその分速く切断できます。
      また、切断面が美しいのが特徴です。
      使用チップが超微粒高硬度ですので長切れします。


    Q ボード用チップソー最薄0.8mmでの注意点は?

    A 刃が薄く切味が良いので、今までのように力を入れすぎない様に注意
      して下さい。
      軽い力で今まで以上の速さでカットできます。


    Q リフォームソーの特徴は?

    A @木材に釘が入っていても、そのままカットできます。

      A切った面が綺麗でそのまま仕上げで使える。

      B制振窓があるので音が静か。

      C刃が薄いので切断が軽い。

      D金属サイディングからアングル、天然木材から集成材、プラスチック
        まで1枚のチップソーで加工できます。


    Q リフォームソーの注意点は?

    A 1枚のチップソーで鉄からアルミ、木材、サイディングまで切断できます
      が、鉄とかサイディングなど大量に加工する時は専用刃をお使い下さ
      い。
      特にサイディング用の当社専用刃は、超微粒チップで長寿命です。
      また、より高硬質サイディングには、当社のオールダイヤチップソーを
      お使い下さい。
      鉄、ステンレス専用には、サーメットチップソーがお勧めです。


    Q リフォームソースライドマルノコ用と普通のスライドマルノコの違いと
      特徴は?

    A 普通のスライドマルノコではカットできないメタルカラーや複合木材など
      加工物を選ばず、スライドマルノコの機械で綺麗に切断できる。

      金属用のチップソーを使わなくてもスライドマルノコでアルミサッシから
      金属サイディング、アングル、鉄筋まで加工できます。


    Q 鉄工用リフォームソーの特徴と使い方は?

    A 高速砥石切断機305mm、355mm用でアルミやC型鋼、アングル、鉄パ
      イプなどが切断できます。
      305mm、355mm用の機械にΦ216やΦ260を使う事でチップソーの周速
      が遅くなるので高速切断機で加工できます。


      
    Q 大工の仕事(プロのわざ)内装職人(プロアーティスト)の特徴は?

    A ●最薄1.3
       切幅が狭く軽い力でスイスイ切断!

      ●6:1組刃
       切断時の直進性とハケ・仕上りの向上!
       縦・横・斜め切断が爽快に!

      ●耐久性トップクラスの特殊超硬チップ
       超微粒・高硬度・高抗折力により耐久性が向上!

      ●ネイビーフッ素コーティング
       滑りが良くヤニ付が無い軽い切断!


    Q 大工の仕事(プロのわざ)6:1組刃の特徴は?

    A ●6:1組刃
       切断時の直進性とハケ・仕上りの向上!
       縦・横・斜め切断が爽快に!

      ●耐久性トップクラスの特殊超硬チップ
       超微粒・高硬度・高抗折力により耐久性が向上!

      ●ブッラクフッ素コーティング
       縦・横・斜めの切断が爽快に!

      ●N-スリット+4-4スリット
       制振・消音・放熱効果が向上し、騒音・ブレ・焼けのトラブルが低減。


    Q 大工の仕事(プロのわざ)造作用と仕上用とは?

    A チップが硬く、大工の仕事(プロのわざ)6:1の特徴を受け継いだ切肌
      重視の仕上用と一般造作用です。


    Q ボード職人(石こうボード用)6:1組刃の特徴は?

    A ●最速0.8oの刃厚

      ●6:1組刃
       切断時の直進性とハケ・仕上りの向上!

      ●耐久性トップクラスの特殊超硬チップ
       超微粒・高硬度・高抗折力により耐久性が向上!

      ●ネイビーフッ素コーティング
       縦・横・斜めの切断が爽快に!


    Q 大工の仕事(プロのわざ)下地材用(新建材ボード用)の特徴は?

    A ●ストレートウイング
       木くず・切り粉のハケが良く軽快な直進性。

      ●耐久性トップクラスの特殊超硬チップ
       超微粒・高硬度・高抗折力により耐久性が向上!

      ●オレンジフッ素コーティング
       縦・横・斜め切断が爽快に!

      ●レーザスリット
       制振・消音効果が向上し、騒音・ブレ・焼けのトラブルが低減。


    Q 大工の仕事(プロのわざ)9:1スライドマルノコ組刃の特徴は?

    A ●チップが硬く刃先形状が鋭い
       超微粒・高硬度・高抗折力により耐久性が向上!

      ●9:1組刃
       切断時の直進性とハケ・仕上りの向上!
       縦・横・斜め切断が爽快に!

      ●ブッラクフッ素コーティング
       滑りが良くヤニ付が無い軽い切断!

      ●高次元放熱S-スリットを採用!
       放熱効果が向上し、焼けのトラブルが低減。

      ●高次元制振N-スリットを採用!
       制振・消音効果が向上し、騒音・ブレ・焼けのトラブルが低減。


    小山金属のTOPへ戻る

    トミネヒコヘナョネヒメサニラネヒーョ/トミネヒオトフフテ/トミネヒコヘナョネヒヤレラミヤハモニオ